金券ショップでは株主優待券、百貨店やスーパーなどのギフト券、食事券やビール券、新幹線などの回数券、切手、はがきなどあらゆる金券が販売されています。金券を便利に使うための知識が満載です

金券ショップの豆知識☆みんなが知りたいこと

金券ショップの良い点とデメリット

金券ショップのメリットとデメリット

よく駅前とかにある金券ショップ。そういったところでは、高速バスや新幹線のチケットが割安で購入できる可能性があります。最近では、ショッピングモールの中にも金券ショップがあり、ショッピングモール内で活用できる金券なんかを売っているところも多いです。

金券ショップのメリットといえば、不要な金券をその場で売ることができる点です。切手などは値段の相場も決まっているので、買いたたかれるということもありません。また、安くチケットなんかも購入できます。映画や美術館の前売りとかを安く手に入れることが可能です。また、最近は株主優待券もよく売られています。株を持っていなくても優待を楽しむことができるわけです。

ただし、デメリットもあります。まずは、必ずしも欲しい商品があるとは限らないことです。チェーン展開をしているので、なるべく店舗で販売するものに偏りがないようにされているとはいえ、欲しい時に欲しいものがあるかは分かりません。また、使用期限がせまっているものもあり、必ずしも使い勝手がいいとは言い難いです。それと、商品券などはおつりが出ないことがほとんどなので、利用には注意が必要です。

とはいえ、金券ショップを上手く使えば、お得にレジャーを楽しんだりすることができます。節約にもつながりますし、世の中で何が売れ筋なのかを知るきっかけにもなります。ママ友たちの中でも、お得な金券を使いこなせるようになれば、一歩先んじることができますよ。

意外と高く売れるあの金券

昔記念に購入した切手を持っていると、何年かすると高くなるという話があります。
これは実際にあることで、それなりに高い値段で買い取られることがあります。
ただ分かる人に見せないことには買取価格が高くならないので、基本的には金券ショップのような専門店を利用することが多くなります。
このような専門店はとにかく高い金額で記念切手を買い取ってくれるので、お金が欲しいと思った時に換金できるのがいい所です。
記念切手と言っても、結構高いものと安いものがあります。
大量に配布されている物はそんなに高い値段で買い取られませんが、かなり昔に配布されているような切手は相当高い値段が付くこともあります。
また使用済みか新品かでも結構変わってくる部分があるので、新品のものがあるなら買取価格の上昇が期待できます。
後は金券ショップ次第な所もあるので、色々と見せて鑑定して貰うのもいいです。
切手は使わないようなら持っていてもいいことがあまり無いため、買取に出すことでお金に変えてしまうという方法もあります。
ショップでは記念品を中心に高値で買い取っており、困っているなら出してみるのもいい方法です。